BJT(ビジネス日本語能力テスト)について



BJTは "ビジネス日本語能力テスト" のことで、Businessの場で必要な日本語でのCommunication能力を調べるTestです。

"びー じぇー てぃー"と読みます。

高度人材のポイントとしても計算できる、国に認められたテストです。

[BJT Website (日本語)]
[BJT Website (English)]
[BJT Website (中国サイト)]
[BJT Website (台湾サイト)]


テストの点数

このテストに不合格はありません。0~800点の点数と、J5~J1+のLevelで評価されます。

そして、この点数とLevelは就職活動のときの履歴書にも書くことができます。


テストの内容

日本語の言葉の問題だけでなく、ビジネスの場で使うE-Mailや写真、グラフの問題も出てきます。

あなたが社会人になったとき、自分の能力を出すことができるのかを知ることができます。


テストを受けられる場所・日程

日本や海外の色々な場所にあるTest Centerに行って、PCを使ってテストを受けます。

普通のテストと違い、テストを受ける日はたくさん用意されているので、自分の予定に合わせて申し込むことができます


日本
札幌、仙台、郡山、東京、千葉、横浜、新潟、浜松、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、松山、北九州、福岡、大分、那覇

中国
北京、上海、广州、大连、青岛、天津、沈阳、南京、成都、杭州、苏州、深圳、西安、武汉、香港

台湾
台北、台中、高雄

韓国
ソウル、釜山

インドネシア
ジャカルタ

マレーシア
クアラルンプール

ミャンマー
ヤンゴン

シンガポール
シンガポール

タイ
バンコク

ベトナム
ハノイ、ホーチミン、ダナン

インド
バンガロール、プネ、チェンナイ、ニューデリー

メキシコ
メキシコシティ

ブラジル
サンパウロ

フランス
パリ