ページ記事
2020年05月22日(金) 18:52

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 の創設

WoW

    

    

 

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 の創設

新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、アルバイト収入の激減・中止等学生生活にも経済的な影響が著しい状態の中で、困難になっている学生等が修学を諦めないように、現金を支給されます。

 

 文部科学省Website:

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00691.html

 学生用マニュアル:

   https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007321_01.pdf

 

1)支給金額はいくらになりますか?

家庭から自立してアルバイト収入が大幅に減った学生 10万円

住民税非課税世帯の学生等 10万円 

 

2)募集時期はいつですか?

申請は、5月19日以降、順次に大学や専門学校、日本語学校等において受付を開始します。申請の締切日を在学校に必ず確認し、募集時期を逃さないよう注意してください。

 

3)どのような人が支給対象となりますか?

①家庭からの仕送り金額が、学費を含んで年間150万未満である学生

②原則として自宅外で生活をしている学生(自立している学生)。

③生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い。

④アルバイト収入(アルバイト先の休業補償金を含む)が大幅 に減少(前月比の50%以上減少)している学生

⑤留学生等(日本語学校の生徒を含む)については、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、 経済的に困窮していることに加えて、以下の要件を満たすことが必要。

・学業成績が優秀な者であること。具体的には、前年度の成績評価係数が 2.30 以上であること

・1か月の出席率が8割以上であること

・仕送りが平均月額 90,000 円以下であること(入学料・学費等は含まない)

・在日している扶養者の年収が 500 万円未満であること

 

   *詳しい説明及確認はこちらをClick!

    こちらの項目に全部当てはまる人のみ申請ができるので、必ずご確認ください。

 

4)どのような書類が必要となりますか?

1.「学生支援緊急給付金申請書」

2.「誓約書」 

必要な書類を作成し、支給要件を満たすことが確認可能な書類とともに、在学校の担当窓口に提出してください

申し込みの流れ、

(1)申込み関係書類の作成  ⇒ (2)必要書類を学校へ提出  ⇒ (3)大学等での審査  ⇒ (4)審査結果を大学等から機構(JASSO)へ提供 ⇒ (5)機構(JASSO)から学生等へ振り込み 

下記のスキームをご覧ください。

   

《 ▼ 業務スキーム 》

 

⬇️  補助金

日本学生支援機構

(JASSO)

リスト提出 ⬆️

⬇️

各大学等

【審査】

⬇️ 支給(振込)

申請    ⬆️

⬇️

対象学生